最高のサイン本が届きました

今日はハッピーなことがありました!!!

実は5月ごろ中央書店コミコミスタジオの吉池マスコ先生のWEBサイン会に応募しまして、

なんと!!!!!

当選しました!!!!!

そして今日!!!!

吉池マスコ先生の「マイ・ボーイ」のサイン本が

届きました〜〜〜〜〜〜〜!!!!

ひゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ネコちゃんかわいい!!!!

スキって!!!!!

きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(//∇//)

大好きなマスコ先生のサイン本…めちゃ嬉しい…

はぁ〜〜〜〜〜…

本当にありがとうございます…

一生の宝物にします!!!

そしてこの作品ほんっとに素晴らしいんですよ!!!

亡くなった恋人の息子+頼り甲斐のある年下の恋人×亡くなった恋人の息子を育てるゲイバーのオーナー(単行本の帯引用)

の3人がお話を繰り広げます。

webで連載している時からずっと単行本化されるのを心待ちにしてまして、

もうね、開始数ページで涙涙涙です。

そのあと胸キュン笑い笑い胸キュンエロ萌萌萌涙涙萌萌が交互にやってきます。

響の行動にドキドキしながら読み進めました…

英雄さんめちゃいい人なんですよ…

最終的に由紀夫さんはある選択をするのですが、

ほんとうに涙と萌の嵐です。

ぜひ皆さま読んでください!!!

© 2020 Haruki Nihongi