コラボしました。

Tuesday, February 16, 2016

 

月田朋(月田朋の薄情ブログ)と。

 

コラボレーションページはこちら

 

月田さんは現在、ムーンライトノベルズ、エブリスタ、upppiでBL小説を公開しております。

今回は「起こされたり呼びつけられたりの月曜日」シリーズの中から

開堂×七尾のSS『朝には朝の、夜には夜の』を執筆してもらいました。

 

「起こされたり呼びつけられたりの月曜日」シリーズとは、ざっくり説明すると

美人で奔放で才能あふれるスーパー受さまが、タイプの異なる三人の男たちから求愛されるお話です。

 

このシリーズ、話を読み終わったあとの充足感がすごいです。

作り込まれたリアルな設定のおかげで、文字を追っていると脳内で映像が流れてきます。映画を観ている感じ。

出てくるキャラクタがみんな魅力的なのでちっとも退屈しません。

それと、やっぱりいちばんは、言葉選びのセンスがいいところ。

中でも私は「寛大なヴィクティム」が好きです。素敵なセンテンスが散りばめられています。

興味を持った方は、ぜひ読んでみてください。

 

 

ちょっとそれましたが、コラボの経緯は

 

私が気まぐれで描いた七尾のイラスト(途中段階)を月田さんに送る

→月田さんがそのイラストに合わせて短編を考える

→せっかくなので公開を目標にお互い製作しよう!

 

という感じです。

 

『朝には朝の、夜には夜の』の初稿を読ませてもらった時、とても感動しました。

イラストに合わせて短編を書くのって、実はすごく難しいんじゃなかろうか…。

 

私は性格上、締切がないといつまでもだらだら描いてしまうので、すごくいい刺激になりました。

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

Please reload

© 2020 Haruki Nihongi